合気道養神館は合気道の達人と謳われた塩田剛三先生が創始されました。常に澄んだ気持ちで相手と和して技の上達をはかる合気道 は「和の武道」と言われています。

合気道養神館MENU
対すれば相和す
Home > 入会案内 > コース紹介「一般部クラス」
コース紹介コース紹介コース紹介コース紹介

一般部クラス

~老若男女を問わず、安心して合気道の習得ができます~
合気道養神館合気道養神館合気道は日本古来の武道として独自の長所を有すると同時に、急激な変化をとげていく現代社会にあっては、驚くほどの種々の効果が発揮されます。

護身、精神鍛錬、礼儀作法、健康維持等をお求めの方々に特におすすめします。

当道場は長年の指導実績を持つ日本有数の合気道専門道場です。
多数の指導員が全く経験のない方にも初歩から指導いたしますので、老若男女を問わず安心して合気道の習得ができます。

コース・稽古内容紹介

一般部クラスは、全3コースあります

見学は事前予約不要ですので、稽古時間内に直接、道場へご見学にお越しください。

道場生から

一般部M・Uさん(男性20代大学生)
  • 私が養神館本部道場に入門したきっかけは、元々武道に興味があったことと、現在養神館合気道を稽古している家族から勧められたことから本部道場に入門させていただきました。

    合気道を通じて私自身が得た一番の収穫は自分の不器用さに負い目を感じなくなったことだと思います。 昔から私は手先が不器用で悩んでいましたが、稽古回数を重ね何度も同じ技を繰り返すことにより少しずつではありますが技の動きを体で覚えることができるようになりました、その結果自分の思っていた不器用さを道場に入門し暫くたった時から普段の生活や大学に於いてもまったく意識しないようになってきた自分に気が付きました。 合気道は集中力を養う武道だとも聞いております、合気道を無心・夢中で稽古していくうちに自然と集中力が増して何かに取り組む姿勢が以前とは変わり無意識のうちに不器用さが克服されたのではと思っております。

    これからも合気道を稽古することにより自分自身が向上していきたいと思っております。