合気道養神館は合気道の達人と謳われた塩田剛三先生が創始されました。常に澄んだ気持ちで相手と和して技の上達をはかる合気道 は「和の武道」と言われています。

合気道養神館MENU
対すれば相和す
Home > 本部道場紹介 > 道場生の声

道場生の声

会員の方へアンケートをとりました

2021.12.10

①合気道養神館本部道場を選んで頂いた理由は?
・通いやすいから
・お稽古の雰囲気が良かったから
②合気道を始めたきっかけは?
・護身(引越し先の夜道が怖かった)
③実際に稽古して感じた事はありますか?
・女性で体が小さくても、技を上手く効かせられれば男性にも負けないため、老若男女が平
等に楽しめるところが魅力だと感じました。
④合気道を始めて感じた事等何でもご記入願います!
・「相手とぶつからないように動く」という合気道の考え方は、普段の生活でも大事だと思
います。
<20代・女性>



①合気道養神館本部道場を選んで頂いた理由は?
・入門の際に、インターネットで「護身術、文京区」で検索したところ、長いリストの一番
下に養神館本部道場がありました。他のところは学校の体育館などが会場で、稽古の曜日、
時間が決められており、仕事の関係で時間に拘束されると稽古はできないと考えて却下。
一方、本部道場だけは月曜休館以外の曜日にいつでも稽古できることが決め手です。また
「本部道場」とあるからには正統派のもっともすぐれた技が学べるだろうとも考えまし
た。翌日曜日10時にアポ無し見学に訪れ、自分の年齢でもできそうだと判断し、その場
で入会、午後の稽古から参加しました。
②合気道を始めたきっかけは?
・子供の頃から武道を習いたかったことが第一です。弓道も魅力でしたが、合気道は道具な
しで道衣さえあれば稽古できること、弓は一人で射ますが、合気道は相手と組める点でよ
り面白そうに思えました。運動不足の解消にもなるだろうとも考えました。
③実際に稽古して感じた事はありますか?
・2回目の稽古から本格的に基本コースに出席しましたが、ものすごく自分に向いている
ような気がする一方、基本動作の動きを覚えるのは容易ではなさそうで、初めのうちは
週4日ペースで詰めて稽古に来たことは重要だったと思います。また、若い指導員の方々
の教え方の上手さ、モチベーションの高め方につくづく感心しました。見習いたいと本気
で思ったほどです。また、世代も職業も異なる方々との稽古はこれまでの世界を広げてく
れる楽しみもありました。ただし、20代の時に始めたかったとつくづく思います。30代
後半くらいから運動不足で椎間板症となり、一生車椅子かと思う時期もありましたが、い
までは合気道ができるほどに回復しています。そして、合気道を始めてからは、一度た
りとも寝込むような腰痛は起きていません。稽古の中で腹筋と背筋が無理なく鍛えられ
るのだと思います。また体脂肪率も下がりました。
④合気道を始めて感じた事等何でもご記入願います!
・50歳を超えて新たにこんなに楽しいものに出会えるとは思ってもみませんでした。すべ
ての女性に勧めます!
<60代・女性>

ご協力頂きました会員の皆様、ありがとうございました!
(頂きましたアンケートは順次掲載していきます)


- CafeLog -